So-net無料ブログ作成

10月第3週の投資結果 [投資結果]

今日明日と静岡県某所に出張で、出張先のビジネスホテルから記事を投稿しています。
今はLANが整備されているビジネスホテルがだいぶ増えてきましたので
助かりますね(最もそういうホテルを選んでいるのですが)。

さて、10月第3週の取引結果です。

先週18日の日経記事(日銀の円キャリートレード監視強化報道で後に否定された)により
一時的に進んだ円高のおかげでクロス円通過を安く大量に仕込みまして、
FXCM口座のポジションが最大で24万通貨となりましたが、これでも資金の余裕率は
私自身の目安である80%でした。
口座残高が増えると同じ余裕率でも持てるポジションが多くなり、期待できる利益が
複利的に大きくなりますので楽しみです。
もちろんポジションが多くなるという事はそれだけリスクも大きくなるわけですから
損失額も多くなるのは嫌と言うほど実感しています(9月以降2度も30万以上の損失を出しました)。

結局先週はドル円とポンド円、ユーロ円、ポンドスイスとユーロスイスを2万通貨づつ
安くなった所で新たに仕込み、カナダ円とスイス円も買い下がりました。
なかでも一番多く仕込んだカナダ円はOPECの減産報道により原油価格が反発すると
それに連動して上がってくれたため、仕込んだタイミングがまさにどんぴしゃでした。
ポンドもBOE議事録(9人中利上げ賛成が2人)により利上げ期待が高まった事と、
予想よりやや良かったGDPにより20日に1円以上どーんと上がったため、
早々に指値に引っかかり223.40で利確しました。

既決済取引

結局先週はポン円が指値に引っかかって利確しただけで、あとのポジションは
まだ指値に達しなかったため全てポジッたままです。

未決済ポジション
<FXCM>
USD/JPY 20K 買値平均:118.30(+7,724)
EUR/JPY 20K 買値平均:149.25(+11,040)
CHF/JPY 40K 買値平均:93.80(+18,686)
CAD/JPY 100K 買値平均:104.54(+98,650)
GBP/CHF 20K 買値平均:2.3615(+16,046)
EUR/CHF 20K 買値平均:1.5875(+882)

<セントラル短資>
ZAR/JPY 150K 買値平均:15.86(-16,500)
<外為オンライン>
EUR/JPY 20K 買値平均:149.05(+13,600)
CAD/JPY 40K 買値平均:104.50(+38,400)

10月22日時点の各社累計損益(10月の確定損益)は以下の通りです。
・FXCM口座:+2,363,449円(+319,871円)
・セントラル短資口座:+4,243円(+9,373円)
・外為オンライン口座:-301,842円(-229,102円)

今週はオセアニアで重要指標が目白押しですね。
NZでは25日に消費者物価指数26日に政策金利、27日に貿易収支が発表になります。
豪ではやはり25日に消費者物価指数が発表になります。

私は基本的にファンダメンタルズよりはテクニカル重視で(3対7ぐらい)、
ファンダメンタルズを利用するのはその数値によりがくんと下げた時に買う場合とか、
重要指標の前にポジションを手仕舞いたい場合に利用しているぐらいです。

これまでの経験上ファンダメンタルズにより下げた場合はかなりの確率で
すぐに発表前の値段まで戻るようなので、私はこのようなDIPSを絶好の買い場ととらえています。
オセアニア通貨は最近ちっとも落ちてきてくれないので、今週のファンダメンタルズに
よって久しぶりにがくんと落ちてくれないかなーと淡い期待をして指値を複数入れています。


2006-10-24 03:39  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(8) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。