So-net無料ブログ作成

FX Online Japanが信託保全サービスを開始しました。 [FX取引業者]

前から噂はありましたが、FX Online Japanがついに信託保全サービスを開始しました。

手数料無料は今時当たり前として、取扱通貨が23種類と多く、SWAPも高水準、
レバレッジも100倍(スタンダード口座)、財務指標も自己資本規制比率が623.6%と抜群に良く、
かつ最近ランド円も1万通貨単位での取引を開始したという条件的にほとんど文句の付け様も
無いぐらいで非常に気になっていた会社でしたが、私が一番重要視している信託保全サービスを
取り入れていないのが玉に瑕だったため、口座を作る気になりませんでした。

それが今月13日からついに信託保全サービスを開始したとのニュースを聞き、
それならばと早速デモ口座で取引ツールの使い勝手を試してみました。
すると、これまでFXCM、外為オンライン、セントラル短資の中では圧倒的に
FXCMのツールが使いやすいと感じていましたが、FX Online Japanのツールは
それに勝るとも劣らないレベルの使いやすさでした。

やはりそれぞれのポジションに対してSTOP,リミット,SWAP,為替差益,純損益が
1行にまとめて表示可能で、それが為替レートによってリアルタイムに更新される
FXCMのツールに慣れてしまうと、STOP/リミットを別windowで設定する必要のある
外為オンラインや、STOP/リミットどころかSWAP,為替差益,純損益なども別Windowに
表示されているセントラル短資のツールは非常に使いにくいと感じていました。

それがFX Online Japanの取引ツールではFXCMと同じようにそれぞれのポジションに対して
STOP,リミット,SWAP,為替差益,純損益が1行にまとめて表示可能なのです。
ツール内にもチャートが表示できるところや各Windowの大きさや表示場所を自由にCUSTOM
出来るところも同じです。

 

私はこのツールの使い勝手に非常に満足しましたので、早速口座を開く手続きを始めました。
問題は資金ですが、最近株の調子が悪いので、株から資金を一部移動して口座開設の
資金に当てる予定です。


2006-11-21 00:22  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(6) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。