So-net無料ブログ作成

外為オンラインが証拠金の信託保全を開始しました。 [FX取引業者]

私の取引業者のひとつである外為オンラインが12月22日からついに証拠金の信託保全を
開始しました。

これで私の取引しているFXCM、セントラル短資とともに、全取引業者が信託保全を
導入したことになります。
外為オンラインは手数料無料、高水準のSWAP、高レバレッジ、狭いスプレッドと
取引するにはかなり有利な会社だったのですが、唯一心配だったのが信託保全を
実施していなかったことです(Refco破綻の例もありますし)。
しかしこれで安心して証拠金を預けることが出来ますので、来年から積極的に
取引量を増やしていきます。

ただし外為オンラインでは先月レバレッジをあげすぎて強制ロスカットされてしまった
苦い経験がありますので、レバレッジをFXCMと同程度の20倍以内に抑えるつもりです。

しかし今や手数料無料と信託保全は完全に外為取引業者のトレンドになりましたね。
来年のトレンドとしては、円金利上昇時にも差益を狙える円をからまない
通貨間取引種類の拡大(GBP/CHFなど)になるのではないかと予想しますが、
さてどうなりますか。

ところで先週の取引結果をまだ記事にしてませんが、先週はほとんど新たな取引を
せずにSWAPをかせいでいただけなので、もう今年も終わりですし今年1年の取引結果と
まとめて年末に記事にする予定です。


2006-12-28 12:43  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。